IQ研究所

頭がよくなることを日々研究し実行しています。

読書計画の振り返りと今後の展望

春休みが始まってすぐのころ、こんな読書計画を立てた

 

目標:『資本論』第1巻,第一篇,第一章(p、67-151)読了
期限:三月末まで

 

で、結果から言うとp、67~137まで、だいたい第一章と第二章を読んだ。

 

二月中は、暇で暇で暇すぎたこともあり、月の後半などは二日に一回くらいはこの本を

 

開いていた。「二日に一回」で多いのか?ということだが、読んでも意味の分からない

 

箇所にぶち当たった時の苦痛を考えると、健闘したといえる。

 

あと、三月に入ってからは某資格学校に入学したため、一時的に読書量がガクンと落ち

 

た。まあ、このままでもいいのかもしれん。勉強優先やろ。

 

春休み中の読書記録はおいおい書くとして、今後の展望を。

 

目標:『資本論』第一巻、第三章、第一節、第二節(168~218

期限:四月末まで

 

でいく。